終身雇用崩壊!新卒一括採用から通年採用へ移行?【今後の就活は?】

スポンサーリンク
就活考え方
スポンサーリンク

こんばんは、takasunです!

先日このようなニュースが発表されました。

【新卒一括採用見直し 多様化へ】

企業の採用のあり方などを議論する経団連と大学の産学協議会は22日、春の新卒一括採用に偏ったこれまでの雇用慣行を見直し、採用方法の多様化を進める方針を盛り込んだ提言を取りまとめた。

この間、「終身雇用崩壊」と宣言していた経団連ですが、なんと今回は就活ルールの「新卒一括採用」を見直すという方針を発表しました。
今回の記事では、新卒採用が終わり通年採用が始まることで考え直すべきことについてお話していこうと思います!

以下の悩みを解消します!

男性
男性
新卒一括採用が終わるの・・・?
これからは通年採用?もうどうすればいいか分からない!
この先ちゃんと生きていけるかが心配だ・・・。

18卒の私の時代は、もちろん新卒一括採用で横並びでの就活でした。
細かい修正はありましたが、基本的には先輩にアドバイスをもらいながら活動できたので少々楽でした。

しかし、これからは新卒一括採用が終わるまでには時間がかかると思いますが、大きく制度が変わってくるのは間違いないでしょう。
通年採用も始まり、「就活」の在り方が大きく変わってくる中で、今後どのように生きていけばいいかというお話をしていこうと思います!

スポンサーリンク

これまでの新卒一括採用

横並び

これまでの日本は、新卒一括採用が主でした。
また、年功序列の終身雇用というイメージが強く、大企業に入れれば安泰とまで言われている時代でした。
そのため、いい大学を出て、いい企業に入ろうという生き方が理想そのものだったかと思います。

18卒の私も、いい大学には出ていないものの、世間でいう「いい企業」に入りました。
周りからは一生安泰だねと言われ続けてきましたが、少々不安も感じています。

新卒一括採用は正直「楽」でした。
周りと同じように行動していればいいだけでしたから。

3月から就活解禁というルールがあり、説明会や面接などが6月までなんとなく設定されていく。
後はその予定通りに進めていけば、内定が出て企業への就職が半ば自動的に決まっていくようなイメージでした。

ところが通年採用になると、一人一人が異なる行動をする必要が出てくると思います。
自ら企業窓口の方と連絡を取り合い、説明会や面接をしてもらうなど自分の意思で動いていくことが求められそうです。

そもそも、新卒一括採用自体が特殊なものだったかと思います。
「留学などで時期を逃してしまうと、就活が不利になる。」
このように本当に能力のある学生が大企業へ入れず、面接で話が上手く学生が大企業へ入れるという制度は疑問視されてしかるべきでした。

そのこともあり、経団連も方針を変えることに乗り切ったのかもしれませんね。

事実:大企業安泰の時代は終わった

正直、耳が痛い話です。

確かに、ここ最近GoogleやAmazonなど世界を牛耳るIT企業も現れ始めました。
日本が得意とするものづくりも、その強さを失いつつあるというのが現状です。

それを裏付けるように、最近では早期退職者を募る企業も増えてきました。

  • パイオニア希望退職者700名削減
  • コカ・コーラ950名削減
  • キリン定員定めず希望退職者募集

他にも、NECや富士通、カシオ計算機まで多くの企業の風向きが変わりつつあります。
この流れからも「大企業だから安泰」ということは難しくなってきたと思います。

追い打ちをかけるように、以前経団連からも「終身雇用を続けるのは難しい」との発言もありました。

この流れは今後、加速するかもしれません。

今後は会社に頼らない生き方が大事

一人で生きていく

と、ここまで今後の日本を嘆くような話をしてきましたが、これは単純に事実を述べたにすぎません。
当然、この話を受け入れてどう行動に移すかが問題になると思います。

私の会社も今後、希望退職者を募る可能性もあるかもしれません・・・。
この記事を書きながら不安で不安で仕方ない状況に陥っているのも事実です(笑)

正直、嘆いていても始まらないので、これからは会社に頼らない生き方を身に付ける必要もあるでしょう。

更にそれを裏付けるように「副業解禁」となった企業も多いです!
これは、従業員への給料を保障することができないから、プラスで稼いでというメッセージにも思えます。。考えすぎでしょうか。

個人として稼ぐ能力を身に付け、少しずつ会社から独立した生き方にシフトしていくのがいいかもしれません。

少し話が脱線しましたが、就活一括採用が終わり通年採用になるということは結局ここらへんの話にも繋がってくると思います。
もちろんいい企業に入ることは大事ですが、その企業がどうなるかは分かりません。

企業選びや選考状況という身近な話題に目が行きがちですが、今後の生き方も考えることが重要かと思います。
企業選びももちろん大事ですが、その後のキャリアプランもしっかり立てていくべきでしょう!

まとめ

以上です!

先日、経団連から新卒一括採用から通年採用へシフトする可能性が発表されました。
まだ完全移行までは時間がかかり、通年採用と並行するとのことですが。

しかし「しっかり就活する」ということに変わりはありません!
そして就活を終えた上で、今後の生き方についてゆっくり時間をかけて考えてみてください。

思い切って会社を辞めるまでいく必要はありません!
会社を続けながらでも新しく挑戦する道はあります!常に可能性を探しながら徐々に会社から独立することを私自身も目指しています!

皆さん、頑張りましょう!!!