年末年始の有益な過ごし方3選!ダラダラ過ごさないためにやることは?

スポンサーリンク
社会人の考え方
スポンサーリンク

こんばんは、takasunです。

takasun
takasun

自動車業界でソフトウェアエンジニアをしつつ副業でブログを書いています!
若手会社員や大学生の方々に向けた情報発信をしています!

本日の記事では、年末年始の有益な過ごし方3選!ダラダラ過ごさないためにやることは?と題してお話していきます!

貴重な長期連休である年末年始!皆さんはどのように過ごされますか?
今回の記事では、ダラダラと年末年始を過ごさずに規則正しい生活を送る方法をご紹介したいと思います!

私もしっかり元気にやることをやりきる年末年始を目指しております!是非一緒に頑張りましょう!

スポンサーリンク

年末年始の有益な過ごし方!ダラダラ過ごさないためにやることは?

コロナ禍の年末年始ということもあり、実家に帰省もできず暇な時間を過ごすことになる方も多いのではないでしょうか。
仕事もなく暇になってしまうと、何をすることもできずダラダラ時間だけが過ぎていくことにもなりかねませんよね。

頭の中ではもっと生産的なことをやりたいとは思うものの・・・。

昼過ぎに起床しSNSをチェックしながら布団の中で30分ほど過ごす
朝昼兼ご飯を食べてぱっと時計を見ると14時
一日が勿体ないと思いつつ、SNSやテレビやYouTubeを眺めていると16時に
遊びに出かけるにも時間がなく仕方なく家でダラダラ過ごす

これには「あるある!」と共感してくださる方も多いのではないでしょうか。
私もこのような生活を続けていたので、非常によくわかります。

ただ、今年の年末年始はこんな過ごし方から脱却したいですよね!?

こちらの記事をきっかけに年末年始の過ごし方を考えるきっかけとなっていただければ幸いです!

具体的な実践方法3選

貴重な年末年始を有効活用するための方法を3つご紹介していきます!
是非とも参考になればと思っております!

1.目標を事前に立てておく

年末年始をダラダラ過ごしてしまうときに一番悲しいことと言えば「何をやってたか思い出せない」ということでしょう。
何かを成し遂げたような記憶はあるものの、振り返ってハッキリ思い出せないのであれば充実しているとは言い難いです。

その場合は、事前に目標を立てておくことが効果的です!
それが壮大である必要は全くありません。ハードルは低ければ低い方がいいです!達成感を得られますからね!

・読書3冊
・ランニング50km
・ブログ毎日更新(12/26~1/2)

私の場合は上記の3つを目標に掲げました!
この3つさえクリアすれば、他の時間どれだけダラダラしていても許されるような気がしております。(誰に?)

仕事に関係する読書はもちろん、健康面ではランニングもしっかり行いたいと思います。
また、副業としてはこちらのブログもしっかり育てていくために7日間の毎日更新に取り組みます!

また、年末年始が終わったときに振り返って反省と次に生かしていきたいと考えております!

2.朝に予定を詰め込む

皆さんご存知だと思いますが、朝は一番頭が冴えわたっているゴールデンタイムです。
休みだからといって昼まで寝ているのは勿体ないです!
1で掲げた目標を達成するためにも自分のための予定を朝に詰め込んでしまいましょう!

周囲が行動を始める前に、少しだけ早起きして積み重ねることにより目標達成に大きく近づくのではないでしょうか!

また、下記の本をご存知でしょうか。
「カエルを食べてしまえ」という一見グロテスクな本と思ってしまいますが、
カエル=一番大きなやるべきタスクと見なして、しんどい仕事は早く終わらせるべきということを言っています。

朝一番に生きたカエルを食べれば、その日の最悪時はもう終わったと安心して過ごすことができる

カエルは朝に食べるくせをつけていきたいですね。

3.予め時間を区切って行動する

最後におすすめする方法は「予め時間を区切って行動する」ことです。
なんとなく今日はこれやるぞ!と決めていても、気が付いたらスマホを眺めていたり、テレビをぼーっと見ていたりすることがあると思います。

もちろん、その楽しみをやめろとまでは言いませんが、その楽しみを考慮したスケジュールを立てるといいかもしれません!
勉強や自己研鑽、自分のために充てる時間を予め押さえて決めておくのです。
意思力との闘いになってくるかもしれませんが、何も立てずに先送りになるよりは何倍もマシです!

また、ひとつテクニックとして「ポモドーロテクニック」というものをうまく組み込めると最高です。

「ポモドーロテクニック」

ひとつのタスクに、25分間作業に集中→5分間休憩→25分間作業に集中→・・・
実際にタイマーをセットし時間をはかりながら集中して作業を行う方法

いわゆるライフハック術の一つ言えるかもしれません。
ぜひこちらの方法を実践してほしいです!

意外と25分は短い様で長く短いです!

その分非常に集中できるのでとても有意義な時間を過ごすことができます。

私はいつもGoogle Homeに「OK Google, 25分タイマー」と独り言をつぶやき、時間管理してもらう方法を取っています。
タイマーにより時間が経ったら続けたくても必ず休憩しましょう。

この方法を使うと、短時間で圧倒的な生産性が得られるますよ!

まとめ

本日の記事では、年末年始の有益な過ごし方3選!ダラダラ過ごさないためにやることは?と題してお話してきました。

時間があるように思える長期休暇ほどどのように過ごすかを予め決めておくことが大切です。
それをスケジュールに起こせれば勝ったも同然!

皆様の年末年始が有益なものになることを信じております!よいお年を!