会社を辞めたいが辞める勇気がないあなたへのアドバイス【動かず行動しろ】

スポンサーリンク
社会人の考え方
スポンサーリンク

こんばんは、takasunです!
本日の記事では、「会社を辞めたいが辞める勇気がないあなたへのアドバイス」というタイトルでお送りしていきます。

この記事では以下の悩みを解消します!

就活生
悩める人
会社を辞めたい。このまま続けていても成長できるか分からないし、怒られてばかりだし、楽しくない。
どうせならブログや他の職業で生計を立てていきたいなぁ。
でも仕事を辞めたら収入がなくなるし、続ける以外方法はないよなぁ。

というもの。これは私の気持ちを代弁したものです。
仕事にはやりがいや成長を感じることもあったりしますが、「会社を辞めたい」というベースの気持ちは多くの人と共通していると思っています。

仕事が大好きな方々へは伝わらないかもしれませんが、究極を言えば1日中家にこもって過ごしたいですよね。
ストレスなくお金を稼ぎたいものです。

この記事が、そんな会社を辞めたいが辞める勇気がない方々へのアドバイスとなれば幸いです!

それではいきましょう!
当記事は、下記「その悩み、哲学者が既に答えを出しています」にて掲載されていた話を参考に書いています!詳しくは本書に目を通してみてください!

スポンサーリンク

会社を辞めたいが辞める勇気がないあなたへのアドバイス

会社を辞めてしまいたい。本当はまだ諦めきれていない夢がある。
しかし、収入がなくなるのが怖い。会社を辞める勇気はない。

この気持ちは痛いほど分かります。
「会社を辞める」ことは簡単そうに思えてとても難しいことですよね。

今後の人生を考えると、後悔するかもしれません。思い切って辞める決断を取れる人は少ないでしょう。
実は、このような誰もが考えるような悩みに、哲学者の「ジル・ドゥルーズ」という方はこのように答えています。

動かなくても、動くことはできる。

動かない → 会社に在籍した状態
動くことはできる → 新しいことに挑戦できる

少し矛盾したことを言っているように思えますが、この通りで、会社にいながらも夢を叶えることができると伝えています。

人間は物事を極端に捉えすぎてしまうところがありますよね。
何か他のことをするなら会社を辞めなければいけないというように。
そんなことはないのです。

会社を辞める勇気がないのは当然のことで、それならそれで構いません。
そのうえで、休日や隙間時間などを使って、自分に重要だと思えることをやってみるとよいでしょう!

それが実を結んでから仕事を辞める決断をしてみても遅くはないと思います。
しかし、その中でもまた難しいのが「自分の時間を確保すること」だったりします。

自分の時間を確保することが大事

この考えを実行するに当たって特に大事だと思うことは「自分の時間を確保すること」です。
あなたはどれだけ自分の時間を確保できていますか?今日一日を振り返って考えてみてください。

平日は正直難しいかもしれません。
朝早くに会社へ行き、残業をして帰ってきたらご飯を食べて寝る。という生活でしょうか。

これも、よく考えてみれば隙間時間が確保できるかもしれません。

・通勤時間はぼんやりスマホを眺めている
・ご飯を食べる前に少し眠ることがある
・寝る前は1時間ほどスマホを眺めている

こんな経験がある方は注意が必要です!
確かに大事な時間かもしれませんが、見方を変えると非常に無駄な時間を過ごしてはいませんか??

その無駄をひとつ削って新たな挑戦へと一歩を踏み出すと好転するかもしれません。
何かを得るには何を捨てることが重要になってきます。

私も、ブログ運営の時間を確保するためにスマホゲームをすべて削除しました。
他にはプログラミングの勉強なども隙間時間でコツコツと行っています。

まだまだ実を結んではいませんが脱サラの第一歩として時間を投資しています。

今一度自分の生活を振り返って「無駄な時間」があるかどうか確認してみてください!

結論:会社は辞めなくていい

以上を通して、私が伝えたい事は「無理に会社を辞める必要がない」ということです。
若い方であればともかく、既にご家族を抱えている方はそんな簡単に「会社を辞める」決断をつけることはできないと思います。

私は現在26歳の社会人二年目ですが、将来のことを考えると「収入源」というものはやはり大事です。
これから家庭を築いていくためにも・・・と現実的な話をするには「収入」は切っても切れませんよね。

無理に会社を辞めてから何かに挑戦するのではなく、会社で勤務しつつ他のことに時間を割いていくことが大切だと思います。

・定時で帰ってブログを書く
・定時で帰ってプログラミングを勉強しランサーズの案件で稼ぐ
・定時で帰ってYouTube撮影・編集をし稼ぐ

など、定時帰りが難しい場合は週末の時間を活用してみてもいいかもしれません!
家でグダグダしてスマホをぼーっと眺めている無駄な時間があるならすぐさま行動です!

これらの行動が新たな「収入源」に直結するとは限りませんが、行動しないよりは沢山の効果を及ぼすに違いありません!

・文章力が良くなりプレゼンや資料作りのスキル向上
・プログラミングで論理的思考力がつく
・動画編集スキルで仕事のプロモーション成功

など、これらの挑戦(副業??)が本業に対して思わぬ形で結びつき相乗効果を生むことがあるかもしれません!

会社にいながら時間を確保し、新たらしいことに挑戦し人生を豊かにしたいものですね!

まとめ

本日の記事では、「会社を辞めたいが辞める勇気がないあなたへのアドバイス」というタイトルでお送りしてきました。
私も脱サラを目指すために自由時間をブログへと捧げていますが、まだまだ効果はありません(笑)

しかし、何をするにしても時間を有効活用することが大事になってきます!
自分の生活にある無駄なことをしている時間を徐々に減らしながら「自由」への第一歩を踏み出してみてください!

繰り返しになりますが、動かなくても動くことはできます!
会社員生活を送りながらあらゆることに挑戦する人は、それだけで幅が広く面白い人になれると思います!では!

【悩み解消】「会社を辞めたい」「やりたいことが行動に移せない」人の対処法
こんばんは、takasunです! 本日の記事は、「会社を辞めたい」「やりたいことが行動に移せない」と思っている方々の対処法についてご紹介していきます。 人間の暮らしというのは何十年、何百年も前から大きく変わっていません。 誰し...