ブログは30分で書け!制限時間と文章構成をパターン化しよう。【時間がないは嘘】

スポンサーリンク
ブログ運営
スポンサーリンク

こんばんは、takasunです!

本日の記事では、ブログは30分で書け!制限時間と文章構成をパターン化しよう。と題してお話していきます!

この記事では以下の悩みを解消します!

就活生
ブロガー
ブログの毎日更新を続けられる人ってどうやっているんだろう。
平日は時間がないし、休日も何かと書く時間が確保できない・・・。

 

私もそうですが、ブロガーの方々にはサラリーマンをしながらという方も多いと思います!
平日は残業もありなかなか時間を割くことができない・・・。分かります!

しかしそんな中、私は現時点で18日連続更新ができています!
無理やり時間を作っているわけではなく、効率的な書き方を意識しできる限り時間を削っているからです。

今回の記事では、時間がなくブログを毎日書けない方々へ向けて毎日更新を実現するためのコツを紹介していきます!

スポンサーリンク

ブログは30分で書け!制限時間と文章構成をパターン化しよう。

以前、このようなツイートをしました。
毎日更新を続けるには、週末に記事をある程度書き留めておけばOKです。という内容ですね。

後から思いましたが、そもそも記事を書き溜めるだけで週末が終わってしまうし、もしくはそんな時間に余裕はないですよね。
書き溜めるとか簡単なこと言うなよ。と。

毎日更新を実現するためには、そもそもの方法論について深掘りする必要があると考え、こちらの記事を書きました。

そこで、今回は私が愛用している名著「アウトプット大全」にて述べられていたメソッドを、私なりに解釈して紹介していこうと思います!

簡単にまとめると以下のようになります。

1.制約時間ルールを設けるべき
2.文章構成をパターン化するべき
3.何に時間がかかっているか把握するべき

1,2は書籍の内容から引用したものです。
3では、その他に私が意識している内容を共有していこうと思います!

具体的なテクニック

それでは具体的に明日から・・・いえ、今日から使えるテクニックを紹介します!
私もまだ100%実践できているかと言えばNOです。

なんだかんだ30分以上かかってしまっていますが、意識するだけでもかなり違います。

制限時間ルールを設けるべき

時間をかけてブログを書けばよい記事が書ける。
時間をかければかけるほどクオリティが上がる。

と、考えるのが一般的だと思いますが、本書では時間をかけても20%程度しかクオリティは上がらないとのことです。
この20%をどのように捉えるかにもよりますが、その程度であれば時間を意識した方がいいでしょう。

「毎日更新」が目的になってしまいがちですが、そのくらいの意識で取り組みましょうということです。

もちろん記事によっては時間をかけてリサーチして書く必要もあると思います。
30分というのが少々厳しめの時間制限だと考えるのであれば、1時間に変えてもいいかと!

そこは臨機応変に変更しましょう。納期を決めて短期集中で取り組みましょう!

下記の記事もあわせてどうぞ!
 

文章構成をパターン化するべき

ブログを書く際に、書きながら次はどのような流れにしようと考えている方はいらっしゃいますか?
それは非常に非効率的です。流れに従って書かないと、前半と後半の繋がりが悪くなってしまいます。

始めに見出し内容を決めてから段階的に書いていきましょう。

基本構成だけでも守れば、記事としてのクオリティはかなり高くなります!

1.序論・本論・結論
2.起承転結
3.結論・根拠・理由・まとめ
4.イントロダクション・コンテンツ1・2・3・まとめ

私がブログを書くときは、4番の方法をよく使っています。

冒頭で誰に向けた記事かを明確にし、コンテンツを1,2個程度、最後はまとめで記事終了です。

このようなテンプレートが自分なりに決まっていると、迷うことなく書き始めることができます!

何に時間がかかっているか把握するべき

ここまで、時間制限を設けることと、文章構成をパターン化させることに注目しました。
それ以外にも、特にどこに時間をかけてしまっているかを把握することも大切です。

・文章構成を考える(20分)
・記事を書き始める(30分)
・文章の装飾や画像選び(20分)
・サムネ画像作成(15分)

中には、このようにブログの本質とは違うところに時間を使っている方もいるのではないでしょうか。
見やすいように工夫するのは大切ですが、そこに時間を使っていては疲れてしまいますよね。

その他にも、細かいところで意外と時間がかかっているかもしれません。

・単純にタイピング能力が劣っている
・見出しタグなどを1から書いている
・予測変換を駆使できていない

このように小さな改善を重ねていくことで、ブログにかける時間を最小限にすることができます。

ちなみに私は、記事を書くことに8割くらい時間がかかってしまいます。
画像や装飾は少し適当です。サムネは1分で作ります。

手を抜くことはよくありませんが、効率化することで毎日更新を実現させていきましょう!

まとめ

本日の記事では、ブログは30分で書け!制限時間と文章構成をパターン化しよう。と題してお話してきました。

内容をまとめると、以下のようになります!

1.時間制限を設ける
2.文章構成をパターン化する
3.使っている時間を把握する

時間がない人ほど、「ブログにかける時間」を意識して取り組むのが大事です!
例えば、30分で仕上げると決めれば3時間で6日分のストックができます!

私もまだまだ実践中ですが、何も考えずに行うよりも頭を使いながら効率化していきましょう!

では!